はだぎらんど
 

汗の臭いと加齢臭

気になる汗のニオイと加齢臭

加齢臭は大丈夫?

仕事で人と接すると、自分の「体臭が気になる」と思われる方も多いのではないでしょうか。自分のニオイは自分自身では気付きにくいもの。一方で、年々ニオイを敏感に感じられる方が増えています。加齢臭は、中高年の男性だけのニオイと思われがちですが、脂肪酸の元となる食事内容によっては、若くてもノネナール(加齢臭の原因)が発生することもあります。「女性だから大丈夫」とも限らず、汗のニオイ、加齢臭は、性別に関係なく、発生するのです。

消臭のしくみ

ニオイに敏感な方の中には、汗のニオイや加齢臭だけではなく、柔軟剤や香水の匂いが苦手な方も増えているようです。そのような方にもおすすめしたいのが、インナーでの消臭。特許の消臭繊維が、ニオイの成分に吸着し、中和して消臭するので、汗のニオイ、加齢臭も安心です。何度洗濯しても消臭効果を持続し、雑菌の繁殖を抑え、抗菌・防臭します。主な汗のニオイの成分は、アンモニア臭(汗の中のツンとくる刺激臭)酢酸臭(汗の中の酸っぱいニオイ)イソ吉草酸臭(ムレたソックスの嫌なニオイ)ノネナール(加齢臭の原因)です。

加齢臭とは、加齢臭発生のしくみ

加齢臭消臭

加齢臭とは、中高年特有のニオイを指す俗称です。年齢を重ねることで、皮脂腺から出る脂肪酸の一種が酸化することによって、発生するといわれているニオイのことです。加齢臭は、主な臭気成分のノネナールと「汗臭」アンモニア、酢酸、イソ吉草酸が混合されることによって発生します。若くても、脂肪過多などの食事内容によっては、脂肪酸の酸化により、ノネナール(加齢臭の原因)が発生することもあります。スポーツウェアの開発テクノロジーから誕生した特許の消臭繊維は、「加齢臭」や汗のニオイの成分(ノネナール、アンモニア、酢酸、イソ吉草酸)素早く消臭します。さらに抗菌機能によって、雑菌を繁殖抑制し、皮脂や汗とともにニオイのもととなる菌の働きを抑え、効果的にイやなニオイを防ぐことができます。

ニオイを気にせず快適な明日へ
はだぎらんど 楽天市場へ
はだぎらんどyahoo店へ
^